沿革
1987年3月 社会福祉法人 聖徳会 設立( 理事長 蛭間 宗左衛門 )
1987年4月 精神薄弱者授産施設 見沼園 開設
1991年4月 精神薄弱者授産施設 見沼園 通所部 開設
精神薄弱者授産施設 見沼園 短期入所事業 開始
1993年12月 精神薄弱者更生施設 行田園 開設
1994年4月 精神薄弱者更生施設 行田園 短期入所事業 開始
1999年4月 「精神薄弱者授産施設 見沼園」から「知的障害者授産施設 見沼園」へ名称変更
「精神薄弱者更生施設 行田園」から「知的障害者更生施設 行田園」へ名称変更
2001年7月 理事長 蛭間 一 就任
2011年10月 新体系移行に伴い「知的障害者更生施設 行田園」から「行田園」へ名称変更
「知的障害者入所更生施設」から「障害者支援施設(生活介護・施設入所支援・短期入所)へ種別変更」
2012年3月 新体系移行に伴い「知的障害者授産施設 見沼園」から「見沼園」へ名称変更
「知的障害者授産施設」から「障害者支援施設(生活介護・施設入所支援・短期入所)へ種別変更」
2013年4月 見沼園において次の事業を開始
指定特定相談支援事業(基本相談、計画相談)
2013年9月 見沼園において次の事業を開始
指定障害児相談支援事業
指定一般相談支援事業(地域移行支援、地域定着支援)
日中一時支援事業(行田市、羽生市、加須市、熊谷市、鴻巣市)
2014年10月 「彩の国あんしんセーフティネット事業」に参加。
見沼園において生計困難者に対する相談支援事業を開始。
2015年4月 放課後等デイサービス事業「行田園ポコ・ア・ポコ」を開始。
2016年10月 共同生活援助事業「グループホーム ルーチェ」開業
2018年7月 行田園ポコ・ア・ポコにて児童発達支援事業を開始。
2019年1月 行田園ポコ・ア・ポコの移転に伴い事業所名称を「ポコ・ア・ポコ」に変更。
組織(2019年1月現在)
理事  6名
評議員 7名
監事  2名
職員  約80名
 ・見沼園 総務課、支援課、あんしん相談室、嘱託医
 ・行田園 総務課、支援課、嘱託医
 ・ポコ・ア・ポコ
 ・グループホーム ルーチェ